1行紹介

せっちゃんとギターの日々

自己紹介文

斉藤和義の歌に出会えてよかった。
今はせっちゃんに逢える(?)ライブが生き甲斐といっても過言ではないかも。

自転車乗りながら本を読みながら音楽を聴きながら
ギターが弾けてパソコンもできる、そんな体が欲しい今日この頃であります。